上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カクテルではないです。
1992年から1995年までKiss-FMという神戸のローカルFM局でやっていたラジオ。
震災で一度途切れたのですが1997年から2001年ぐらいまでやっていた。

内容は神戸にある「サンドリオン」というバーを舞台にしたラジオドラマ。
美人のマスターとお客の会話と所々に出てくるカクテル。

このラジオを聞いていてカクテルに興味を持ちましたよ。
なんせ音しかないんで、どんななくてるか想像するしかないんですから。
プースカフェとか言われても分かりません。

それから早いく年、自分でカクテルを作るようになってきましたが、マスターのようになるのはいつになることやら。

ドラマ部分だけでしたらこちらのサイトで聞けますよ~。
http://homepage3.nifty.com/withclub/oneshotstory/index.htm


さらに、「たのみこむ」で発案しています。
賛同していただければありがたいです。
こちら




本当はこれが言いたかったのね。
スポンサーサイト
VFSH0117.jpg


今日のカクテルは「カルーア・ラテ」

レシピは
カルーア コーヒーリキュール 30ml
ミルク            90ml
をシェイク
あとお好みでシナモンパウダーをかけるのもいいかも

そう、これは「カルーア・ミルク」をシェイクしたもの。
うん、飲みやすいです。
泡立っていてクリーミー。
ほんとアイスカフェラテみたい。
言わなければアルコールが入っているとは気づかないかも・・・
VFSH0116.jpg


今日のカクテルは「カルーア・ミルク」

レシピは
カルーア コーヒーリキュール  45ml
ミルク             適量
をグラスにいれステア

これも簡単ですね。
写真はプースカフェもどきにして撮ってみました。
こういうので出てきたら面白いですね。
レシピによってはミルクではなく生クリームを使うこともあるみたいです。
生クリームの方がプースカフェスタイルにしやすいですね。
味は甘いカフェオレと言った感じです。
食後に飲みたくなるカクテルですね。
2007.01.24 ミドリミルク
VFSH0115.jpg


今日のカクテルは「ミドリミルク」
マッソルが続きます。

レシピは
メロンリキュール  40ml
ミルク       適量
をグラスに入れてステア

簡単ですね。
味はカキ氷のメロンシロップに練乳と言う感じ。
砂糖が欲しいです。
甘みが足りないかなぁ~。
まずくはないんですが物足りない味です。
2007.01.23 カシスミルク
VFSH0114.jpg


今日のカクテルは「カシスミルク」
簡単ですね。

レシピは
カシス・リキュール  45ml
ミルク        適量
をグラスに入れてステア

好きな味です。
カシスにはビタミンCが多く含まれているんで、ミルクとあわせればほんとに健康的です。
アルコールも低いので飲みやすいです。

しかし、カシスが底にたまりやすいんで、ステアが難しいです。
これもたまってしまいました。

こんなんばっかりなら健康的になるんだろうねぇ~。
VFSH0112.jpg


今月はマッソル月間にしました。
ミルクを使ったカクテルを作ろうかと。
なんとなく体にいいかなぁ~。

で、今日のカクテルは「ベイリーズ オレ」
ベイリーズはアイリッシュなのに、なぜかミルクはフランス語。
フランス人が考え出したんでしょうかねぇ~。

レシピは
ベイリーズ・アイリッシュ・クリーム 45ml
ミルク 115ml
をステア。

簡単に出来ます。
ミルクは適当でもかまわないでしよう。
カフェオレみたいな色ですが、クリーミーです。
でも、早く飲まないとベーリーズが沈んじゃいますね。
VFSH0111.jpg


今日のカクテルは「B-52(シェイク)」
前回作ったカクテルのシェイク版。
日本で「B-52」と頼むとこれがでてくるらしい。

レシピは
カルーア              20ml
ベイリーズ・アイリッシュクリーム  20ml
オレンジリキュール         20ml
をシェイク。

コーヒー牛乳みたいな色。
味も甘いコーヒー牛乳みたい。
でも相変わらずアルコールは強い。
作りやすく、飲みやすくなった反面、面白みに欠けるなぁ~。
VFSH0109.jpg


今日のカクテルは「B-52(シューター)」
日比谷バーで作ってもらった奴ね。

レシピは
カルーア              20ml
ベイリーズ・アイリッシュクリーム  20ml
オレンジリキュール         20ml
を順番に混ざらないように層を作って、グラスに注ぐ。

神経を使うカクテルです。
ちょっと混ざってしまったなぁ~。
オレンジリキュールはグランマニエを使うのが正しいレシピだが、ないんでディカイパーを使った。
そのせいかも。
でも、プースカフェスタイルとしてはまだ作りやすいんだよねぇ~。
カルーアとベイリーズだと簡単に混ざらないから。

でアルコールは強い。
シェイクもしてないから原液そのままです。
まぁ、見て楽しむカクテルかなぁ~。
試験管が欲しいです。
VFSH0108.jpg

VFSH0107.jpg


今日のカクテルは「ラシアン・クエイルード」

レシピは
ヘーゼルナッツリキュール  20mL
ウオッカ          20mL
ベイリーズアイリッシュクリーム 20mL
をシェイク

この為にヘーゼルナッツリキュールを買っちまったよ。
高いよ。
ビックカメラでも2700円はしたよ。
日比谷バーの女性バーテンダーが、ヘーゼルナッツリキュールのビンについているヒモが右がいいのか左がいいのか、それとも後ろがいいのかいつも悩むっていっていたが、確かに悩む。
てか、何のためについているんだろ~。
なんか人みたいに見えるんだが。

ナッツとクリームの味がして飲みやすい。
個人的にはもっと甘い方が好きだなぁ~。
ウオッカを減らしてベイリーズを増やしてもいいかも。
口当たりのいいカクテルです。
ただ、調子になって飲みすぎると後が怖いです。
アルコール度高いですから。

ちなみに、「クエイルード」とはアメリカの睡眠薬の事。
ウオッカを睡眠薬と見立てたブラックユーモアとして命名されています。
2007.01.07 パリジャン
VFSH0103.jpg


新年初のカクテルです。

今日のカクテルは「パリジャン」

レシピは
ドライ・ジン     1/3
ドライ・ベルモット  1/3
クレーム・ド・カシス 1/3
をシェイク

甘口の飲みやすいカクテル。
ジン独特の味が薄まって飲みやすいです。
ドライ・ベルモットがダメな人には向いていないかなぁ~。

元々カシスの実は薬用として使われていたから、薬の変わりになるのかなぁ~。
飲みすぎなければ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。