上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
VFSH0293.jpg

今日のカクテルは「アクア・マリーン」

レシピは
ウオッカ       30ml
ピーチ・シュナップス 20ml
ブルー・キュラソー   5ml
アップル・ジュース  120ml
をグラスに入れてかき混ぜる。

ピーチ・シュナップスがいまいち分からないんだが、ピーチリキュールと同じらしいんで、ピーチリキュールで代用。

甘いカクテル。
ほとんどアップルジュースの味。
少しブルーキュラソーの苦味があるかなぁ~。
使ったアップルジュースが黄色っぽい色なので緑色になってしまったが、透明に近い色のアップルジュースを使えば綺麗な水色になるらしい。
3月生まれの人にお勧めです。
スポンサーサイト
VFSH0292.jpg

今日のカクテルは「ホワイト・クラウド」

レシピは
ウオッカ            30ml
ホワイト・カカオ・リキュール  15ml
パイナップル・ジュース     45ml
生クリーム           10ml
をシェイク
氷を入れたグラスに注ぐ

ヌガーのような甘苦い味わい。
独特です。
カルピスのような後味があります。
不思議なカクテルですねぇ~。

このカクテルは「バーテンダーDS」に載っていたレシピで作りましたが、ウオッカ3/4、ホワイトカカオリキュール1/4、ミルク1tsp、ココナッツミルク1tspで作るほうがサイトにはよく載っています。
こちらの方が甘そう・・・。
VFSH0290.jpg

今日のカクテルは「スイート・マリア」
某店にマリアさんていましたけど、関係ないですよね。

レシピは
ウオッカ       30ml
アマレット      10ml
生クリーム      20ml
をシェイク

アマレットに生クリームなので、ケーキのような味わい。
デザートカクテルとして飲むといいかも。
でもアルコールはきついです。
サイトや本によっては分量がまちまちなので、ウオッカはもう少し少なくてもいいかも。
別名「ラ・ドルチェ・マリア」とも言います。
どっちにしてもマリアさんですね。
VFSH0287.jpg

今日のカクテルは「イエロー・フィーバー」

レシピは
ウオッカ        40ml
ガリアーノ       10ml
レモン・ジュース    10ml
パイナップル・ジュース 60ml
をシェイク。
氷を入れたグラスに注ぐ。

1982年にイタリアで考案されてたと言われるが定かではない。

サッパリ系の飲みやすいカクテル。
バニラの香りがするがそこまで甘くない。
パイナップルジュースが古いからそうかもしれないが・・・。
同じ名前で別のカクテルがあるんで、知らない人も多いかも。
ニンテンドーDSで知りました。
VFSH0285.jpg

今日のカクテルは「シトラス・クーラー」

レシピは
カンパリ       45ml
ライム・ジュース   10ml
オレンジ・ジュース  適量
をグラスに注ぎ、かき混ぜる。

簡単ですね。
カンパリオレンジにライムの心地よい苦味が加わった飲みやすいカクテル。
アルコールも低めなので、すんなり飲めますよ。
食前酒として飲まれています。
VFSH0282.jpg

今日のカクテルは「ハーベイ・ウォールバンガー」
“壁叩きのハーベイ”という意味。
カリフォルニアのサーファー、ハーベイがこのカクテルを飲み過ぎて、ベロベロに酔っぱらって壁を叩きながら帰っていったというところからついた名前だそうです。

レシピは
ウオッカ      45ml
オレンジ・ジュース 適量
ガリアーノ     2tsp
ウオッカとオレンジ・ジュースをグラスに入れてかき混ぜる。
その後ガリアーノを浮かべる。

ほんのりとバニラの香りがするカクテル。
ほとんどスクリュードライバーなんですが・・・。
より飲みやすくはなっているような気がします。
アルコールは強いんですがね。
VFSH0279.jpg

今日のカクテルは「ニンジャ・タートル」
1990年に公開された「ミュータントタートルズ」に触発されて、アメリカのバーテンダーが考案したカクテルです。

レシピは
ドライ・ジン      45ml
ブルー・キュラソー   15ml
オレンジ・ジュース   適量
をグラスに入れてかき混ぜる。

簡単ですね。
この色がかめの色に似ているからついたんでしょうか?
意外と飲みやすいカクテルです。
甘すぎず、苦すぎずといった感じで。
でもアルコールは強いです。

青と赤で緑色になるのも面白い。
これをうまく利用すれば、クリスマス用のカクテルが出来るかなぁ~。
VFSH0278.jpg

今日のカクテルは「ジェノバ・ウオッカ」

レシピは
ウオッカ      40ml
カンパリ      20ml
オレンジ・ジュース 60ml
をグラスに入れてかき混ぜる。

初カンパリです。

うん、苦い!
カンパリの苦さはオレンジジュースでは消せないことが分かりました。
アルコールはそこそこ強いのですが、飲みやすいです。
でも味は薬のよう。
好みは分かれますねぇ~。
癖になるかもしれません。
VFSH0276.jpg

今日のカクテルは「スロー・ドライバー」
スクリュードライバーの変型判ですね。

レシピは
スロー・ジン    45ml
オレンジ・ジュース 適量
をグラスにいれかき混ぜる。

これも簡単です。
少し濃厚なオレンジジュースという感じです。
アルコールも弱く、グビグビ飲めます。

あ、これだけは行っておきます。
スロー・ジンはジンじゃありませんから!
VFSH0275.jpg

今日のカクテルは「カルーア・オレンジ」

レシピは
カルーア・コーヒー・リキュール  45ml
オレンジジュース         適量
をグラスに入れてかき混ぜる。

簡単に出来ますね。
コーヒーにオレンジって




合う!
以外にうみゃいです。
オレンジの甘さとコーヒーの苦さって合うのね。
VFSH0274.jpg

今日のカクテルは「ブラック・マジック」
ハロウィンぽいですね。

レシピは
ウォッカ      45ml
カルーア      15ml
レモン・ジュース  1tsp
をグラスにいれかき混ぜる。

簡単です。
どのあたりがマジックか分かりませんが、レモンの香りでコーヒーの香りが打ち消されています。
ウォッカがほとんどですから、アルコールはきついです。
ちびちび飲みましょう。
もう少し甘いほうが好みですねぇ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。