上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャイナキッス

今日のカクテルは「チャイナキッス」

レシピは
ライチ・リキュール      30ml
ソーダ            適量
レモン            1切れ
氷を入れたグラスに材料をいれ、軽くかき混ぜる。
カットレモンを絞る。
レモンがないので、レモンジュースを少し入れました。

簡単ですね。
ライチの風味と炭酸の爽快感があって飲みやすい。
アルコール度も低いので、夏場に最適です。
スポンサーサイト
パライソアップル

今日のカクテルは「パライソアップル」
ネタがありません。

レシピは
パライソ         30ml
アップル・ジュース    70ml
をグラスに入れてかき混ぜる。

簡単ですね。
ライチの香りがするアップルジュースです。
新しいジュースといっても通用するかも。
サンタクロース

今日のカクテルは「サンタクロース」
今日のためにあるようなカクテルです。

レシピは
ドライ・ジン          0.5oz
ホワイト・ミント・リキュール  0.2oz
グレナデン・シロップ      1oz
をシェイク
カクテルグラスに注ぎ、ミルクを浮かべる。

レシピがoz表記なんで、大体
ドライ・ジン          15ml
ホワイト・ミント・リキュール   5ml
グレナデン・シロップ      30ml
かと

甘いです。
でもミントが少し入っているので、甘ったるさは抑ええられている。
はっか味のグレナデンジュースかと。
浮かべるのは生クリームでもいいかなぁ~。

しかし、よく考えたね、これ。
オリジナルカクテル その7

今日もクリスマスを意識したオリジナルカクテル。
名前はまだない。

レシピは
ウオッカ        20ml
ブルー・キュラソー   20ml
オレンジ・ジュース   20ml
をシェイク。
カクテルグラスに注いだ後、何か赤い物も沈める。
本当はマラスキーノチェリーなどを沈めたかったが、ないからなぁ~。
買っても使い切れないもん。
今回はフランボワーズを使いました。

にごった緑に赤が入っていて、イメージはクリスマスツリー
甘苦い味。
ブルー・キュラソーが多かったかなぁ~。
最後まで飲むと甘いです。
緑色の材料がなくても緑色は出せるんですよ~。
オリジナルカクテル その6

久々オリジナルカクテル。
クリスマス用に作ってみました。
とりあえず「ピンク・キャデラック」と名づけました。

レシピは
ホワイト・カカオ・リキュール    20ml
ガリアーノ             10ml
ストロベリー・リキュール      10ml
生クリーム             20ml
をシェイク

詳しい人はお気づきですが「ゴールデン・キャデラック」を少し変えたもの。
だから「ピンク・キャデラック」

甘くて濃厚なカクテル。
よりお菓子のような味わいになりました。
もう少しカカオ・リキュールが少ない方がいいかなぁ~。
ピンク色とストロベリーを使っているのがクリスマスっぽくないですかwwww
2007.12.14 バビロン
バビロン

今日のカクテルは「バビロン」
マシンチャイルドのいる国とは関係ないでしょう。
たぶん。

レシピは
ウオッカ        30ml
ドライ・ジン      15ml
オレンジ・キュラソー  15ml
パイナップル・ジュース 1tsp
をシェイク

かなりアルコールがきつい。
好みとしてはもっとパイナップル・ジュースが多いのがいいが、甘ったるくなくすっきりとした味わい。
ガツンとしたアルコールを求める人にはいいかも。
色も金色で綺麗ですよ。
2007.12.13 ペルシアの夜
ペルシアの夜

今日のカクテルは「ペルシアの夜」
クリスマスらしくないですか??

レシピは
ドライ・ジン      30ml
ブルー・キュラソー   20ml
アップル・ジュース   20ml
レモン・ジュース     5ml
トニック・ウォーター  40ml
パルフェ・タムール   10ml
レモン・ジュースまでの材料をシェイク
フルート型のシャンパングラスにいれ、トニック・ウォーターを注ぐ。
最後にパルフェ・タムールを沈める。

カクテルグラスに注いでしまった・・・
サイトによってはレモンを飾るそうです。
月に見立てたようです。

苦味と酸味が合わさった味。
すっきりはしていますが。
ブルーの中に薄い紫が幻想的ですねぇ~。
ほろ苦い大人の味です。
味的には好みが分かれるでしょうが、薄暗いバーの中で見るといい感じです。
東京全日空ホテル オリジナルカクテル。
2007.12.06 カサノバ
VFSH0300.jpg

今日のカクテルは「カサノバ」

レシピは
ウオッカ       20ml
オレンジ・リキュール 20ml
アップル・ジュース  20ml
をシェイク
グラスにりんごを一切れ飾る。
でもないんでパス

カサノバと言えばイタリアの作家。
自伝で明らかにしたフェティシズム溢れる女性遍歴のため、カサノバと言えば精力絶倫男の代名詞のようになっている。

シャンパンのアルコールなしのような味。
甘ったるさはない。
すっきりした甘さです。
アルコールは強めなんでグビグビはいけないなぁ~。
VFSH0297.jpg

今日のカクテルは「ルシアン・バレエ」

レシピは
ウオッカ       40ml
クレーム・ド・カシス 10ml
レモン・ジュース   10ml
をグラスに入れてかき混ぜる。

サイトによってはシェイクのところもあります。

かなりアルコールは強いですが、飲みやすいです。
カシスの甘さとレモンの酸味が合わさってアルコールの強さが感じにくくなっている。
少し氷を溶かしてから飲むといいですかね。
VFSH0295.jpg

今日のカクテルは「ルビー・カシス」

レシピは
クレームド・カシス    30ml
スィート・ベルモット   20ml
トニックウォーター    適量
をグラスに入れてかき混ぜる。

簡単ですね。
甘苦いカクテル。
大人の味ですね。
カシスにベルモットなんでなんか体のよさそう。

さ、12月になったことですしクリスマスを意識したカクテルを作っていきますか。
オリジナルとか・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。