上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カンパリ・グレープフルーツ

今日のカクテルは「カンパリ・グレープフルーツ」
いや、疲れたから簡単なのにしました。

レシピは
カンパリ           45ml
グレープフルーツ・ジュース  適量
氷を入れたグラスに入れてかき混ぜる。

簡単ですね。
でもさっぱりして飲みやすい。
カンパリだけだと苦いですが、グレープフルーツ・ジュースの苦味とあわさると気になるほどではなくなる。
面白いですね。
スイカに塩をかけるのと同じ原理なんでしょうか???
スポンサーサイト
アフター・ワン

今日のカクテルは「アフター・ワン」

レシピは
ドライ・ジン      15ml
ガリアーノ       15ml
スィート・ベルモット  15ml
カンパリ       15ml
をシェイク
カクテルグラスに注いだあと、マラスキーノチェリーを飾りオレンジピールをしてグラスに落とす。
でもマラスキーノチェリーもオレンジピールもないんでパス。

うん、苦い味。
カンパリにスィートベルモットだから薬みたいな味にもなる。
ガリアーノの味が少しするぐらい。
大人のあじかなぁ~。
これも好みが分かれます。
2008.02.23 アルディラ
アルディラ

今日のカクテルは「アルディラ」

レシピは
ホワイト・ラム       30ml
ヘーゼルナッツ・リキュール 20ml
ブルー・キュラソー     10ml
レモン・ジュース       5ml
をシェイク

あ~なんか不思議なカクテル。
見た目は「ブルーラグーン」や「ブルーハワイ」の様だが、口に含むとヘーゼルナッツの香りが広がる。
風味だけだと甘そうだが、そうでもない。
アルコールもきつめだし。
好みが分かれるカクテルですが、これはこれでありかと。
スロージン・フィズ

今日のカクテルは「スロージン・フィズ」

レシピは
スロージン     45ml
レモン・ジュース  20ml
砂糖        2tsp
ソーダ       適量
ソーダ以外の材料をシェイクしグラスに注ぐ。
ソーダを注ぎかき混ぜる。

酸味のあるさわやかな味わい。
最初の一杯目としていいですね。
今回はソーダをあんまり入れていませんが、好みによっては炭酸飲料みたいにソーダを多めにしてもいいかも。

因みにスロージンのスローとはスローベリーのこと。
スローベリーをジンにつけたのがスロージン。
スピリッツのジンではありません。
ゴディバ・ミルク

今日のカクテルは「ゴディバ・ミルク」

レシピは
ゴディバ・リキュール    45ml
牛乳            適量
を氷を入れたグラスに注ぎ、かき混ぜる。

もうこれ以上はないって言うぐらい簡単ですね。
チョコレートミルクそのままです。
ミルクの量を調整すればアルコール度も好みで作れます。
モーツアルト・チョコレート・リキュールをミルクで割るのとどっちがいいかなぁ~。
ゴディバ・モカ・アーモンド

今日のカクテルは「ゴディバ・モカ・アーモンド」

レシピは
ゴディバ・リキュール  30ml
アマレット       10ml
牛乳          40ml
コーヒーパウダー    1tsp
をシェイク
氷を入れたグラスに注ぎ、好みでミントの歯やスライスオレンジを飾る。
でもミントもオレンジもないんでパス。

コーヒーパウダーもないんでインスタントコーヒーを入れてみました。

コーヒーが苦めなのでモカよりも苦め。
苦めのコーヒーミルクのような味。
あんまり甘くないです。
アマレットの味が好みが分かれるかなぁ~。
フランジェリコを入れた方が好みかも・・・。
ゴディバ・イタリアーノ

今日のカクテルは「ゴディバ・イタリアーノ」

レシピは
ゴディバ・リキュール     30ml
アマレット          30ml
をシェイク
砂糖でスノースタイルにしたグラスに注ぎ、オレンジピールをかける。
でもオレンジないんでパス。

甘口の飲みやすいカクテル。
アマレットの味が薬っぽいんので好みが分かれるかも・・・。
あんまりチョコレートという感じではないですよ。
スレッジハンマー

今日のカクテルは「スレッジハンマー」
「バーテンダー」10巻発売を記念して出ているカクテルから選びました。

レシピは
ウオッカ      45ml
ライム・ジュース  15ml
をシェイク
氷を入れたカクテルグラスに注ぐ

「バーテンダー」に載っていたレシピで作りましたが、
ウオッカ      5/6
ライム・ジュース  1/6
というのもあります。
氷も入れないのもあるようです。

かなりきついです。
ライムの香りのするウオッカという感じです。
これいっぱいで十分酔えます。
サッパリしていて口当たりはいいんですが。

「スレッジ・ハンマー」とは、両手で持って振り下ろす大きなハンマーのこと。
そのイメージから、“強力”“パワフル”といった意味もある。
「ギムレット」のベースをウォッカに代えたものに「ウォッカ・ギムレット」がある。
そのウォッカ・ギムレットよりもウォッカの量を多くして、シュガー・シロップも抜いたものが、この「スレッジ・ハンマー」なのである。
2008.02.01 スピネーカー
スピネーカー

今日のカクテルは「スピネーカー」

レシピは
ホワイト・ラム       30ml
ウオッカ          15ml
クレーム・ド・バナナ    15ml
レモン・ジュース      15ml
グレナデン・シロップ    1tsp
オレンジ・ジュース     適量
クラッシュドアイスを詰めたグラスに注ぎ、かき混ぜる。
ミントの葉を飾る。
でもミントもないのでパス。

アルコールは強いけど甘くて飲みやすい。
バナナの香りが夏っぽいです。
口当たりの良さにだまされると、倒れそうですね。

因みに「スピネーカー」とは追い風の時にあげる、何ともカラフルなセイルのこと。
バナナはグリーンの方がいいのかなぁ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。