上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カルーア・ラテ

今日のカクテルは「カルーア・ラテ」

レシピは
カルーア・コーヒー・リキュール  30ml
ミルク              90ml
をシェイク
氷を入れたグラスに注ぐ。

簡単ですね。
カルーア・ミルクをシェイクしたものですが、こちらの方が空気が含まれて、飲みやすくなります。
あわ立つのは仕方ないですかね。
あわ立てたコーヒーミルクです。
スポンサーサイト
ペール・ムーン

今日のカクテルは「ペール・ムーン」

レシピは
ドライ・ベルモット    30ml
パイナップル・ジュース  20ml
ドライ・ジン       10ml
オレンジ・キュラソー   2dsh
をシェイク

パイナップル・ジュースが入っているので泡立ちますね。
味は独特。
ベルモットの薬っぽい味わいにパイナップルの甘さが加わってます。
ドライな甘さというのでしょうか?
言葉で表現するには難しい味わいです。
不味いわけではいないんですがね。
評価が分かれます。
ムーンライト・ハニー

今日のカクテルは「ムーンライト・ハニー」

レシピは
アプリコット・ブランデー    3/6
ライチ・リキュール       1/6
ピーチ・リキュール       1/6
レモン・ジュース        1/6
蜂蜜              1tsp
をステア
カクテルグラスに注いだ後、ミントチェリーやカットレモンを飾る。
でもないんでパス

フルーティーなカクテル。
蜂蜜のほんのりとした甘さとアプリコットが合う。
ライチの風味もアクセントになってます。
なかなか趣深いカクテルですなぁ~。
でも氷を入れたミキシンググラスの中に蜂蜜を入れると、
すぐに固まっちゃうんです。
だもんで、バースプーンによく残ってましたwwww
難しいね。


さ、蜂蜜なんにつかお。
ムーンライト・アカサカ

今日のカクテルは「ムーンライト・アカサカ」

レシピは
ホワイト・ラム     35ml
パルフェタムール    20ml
レモン・ジュース    15ml
をシェイク
カクテルグラスに注いだ後、小菊の花を浮かべる。
でも小菊なんてないんでパス

これもサッパリ系のカクテル。
レモンとスミレの香りがいいですね。
色も薄紫で綺麗です。
アルコールは強いはずなんですが、あんまり感じない。
飲みやすいですよ。

あ、砂糖でスノースタイルにするのが正しいのに忘れていた・・・。
因みにこのカクテル、
木原均さんの作
1973年 第2回 H.B.A. 創作カクテルコンペティション 第2位
ムーン・イン・ナイト

今日のカクテルは「ムーン・イン・ナイト」

レシピは
ホワイト・ラム      2/4
コアントロー       1/4
レモンジュース      1/4
をシェイク
カクテルグラスに注いだ後、ミントチェリーを飾る。
でもチェリーがないんでパス。

ホワイトレディーのラムバージョンですね。
サッパリとした味わいに、ラムのほんのりした甘さが加わってます。
アルコールは強いですからあんまりは飲めないですが、夏場にはちょうどいいサッパリさですね。

このカクテルを作っているときにレモンジュースを大量にこぼしてしまった。
部屋がレモンくさい・・・。
トロピカル・ファンタジー

今日のカクテルは「トロピカル・ファンタジー」

レシピは
ホワイト・ラム      45ml
ストロベリー・リキュール 30ml
ホワイト・キュラソー   10ml
ライム・ジュース     30ml
をシェイク
クラッシュドアイスを敷き詰めたグラスに注いで、スライスレモンやイチゴを飾る。
でもないんでパスします。

サッパリと飲みやすい。
甘口ですがくどくもない。
見た目も綺麗ですよ。
ラムが南国っぽさを出していますねぇ~。
ビーチとかで飲みたいカクテルです。
ですが、アルコールはしっかりしているので、お気をつけを。
ストロベリー・ミルク

今日のカクテルは「ストロベリー・ミルク」

レシピは
ストロベリー・クリーム・リキュール   30ml
ミルク                 60ml
をグラスに入れてかき混ぜる

簡単ですね。
完全に苺ミルクです。
個人的にはもう少し甘さが欲しいです。
飲みやすいカクテルですし、作りやすいですから気軽に飲めますね。
ストロベリー・パラダイス

今日のカクテルは「ストロベリー・パラダイス」
春らしいですね。

レシピは
ストロベリー・クリーム・リキュール 30ml
ピーチ・リキュール         15ml
ホワイト・ラム           10ml
パイナップル・ジュース       10ml
ストロベリーシロップ 5ml
をシェイク
ストロベリーシロップがないんでグレナデンシロップで代用しました。

ストロベリー、パイナップル、ピーチとフルーツが勢揃い。
当然ですが甘口です。
あんまりいいピーチ・リキュールを使っていないせいか、苦味があります。
ほんとは甘さだけなんでしょうが。
ストロベリーの香りもちゃんとあって、いいですよ
生クリームが入っていてもいいかなぁ~。
ディサローノ・ミルク

今日のカクテルは「ディサローノ・ミルク」

レシピは
ディサローノ・アマレット   30ml
ミルク            適量
をグラスに入れてかき混ぜる

簡単ですね。
アマレットの味わいがあんまり好きではないのですが、これだと飲みやすいです。
杏仁豆腐のような味わい。
お菓子のようなカクテルですね。
トップ・シークレット

今日のカクテルは「トップ・シークレット」

レシピは
ドライ・ジン         30ml
ベネディクティアン      30ml
シャリュトリューズ・ジョーヌ 15ml
をシェイク
最後にレモンピールをかける。
でもないのでパス

アルコールは強いです。
ベネディクティアンにシャリュトリューズと薬草系のリキュールが入っているので身体にはいいかも・・・。
リキュールの甘さと薬草らしい苦味があるんで後味で好みが分かれるかも。
トニックとかで割ってのむのもいいかなぁ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。