上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミリオン・ダラー
今日のカクテルは「ミリオン・ダラー」
景気のいいカクテルです。

レシピは
ドライ・ジン      45ml
チンザノ・ロッソ    15ml
パイナップル・ジュース 15ml
グレナデン・シロップ  1tsp
卵白          1個分
をシェイク
グラスに注いだ後、パイナップルを飾る。
でもないんでパス

甘口のカクテルです。
卵白があるので軽い感じになりますね。
でもアルコールはしっかりしています。
パイナップルジュースが古いせいか、あんまり風味がしない。
やっぱり材料は新鮮な方がいいですねぇ~。
難しい。

このカクテルは横浜グランド・ホテル、ルイス・エッピンガー氏作。
日本生まれで、世界的に有名になりました。
卵白があるのでプロテインの代わりになりそうですねwww
スポンサーサイト
ブルー・レディー
今日のカクテルは「ブルー・レディー」

レシピは
ウオッカ         30ml
バイオレット・リキュール 15ml
ライム・ジュース     15ml
をシェイク

色は薄い紫です。
なぜこれでブルーなんでしょうね。
ライム・ジュースが入っているので「ユニオンジャック」ほど強くないです。
ただ、酸味が強くなりますよ。
大人の味です。

因みにこのカクテル、森章氏の創作です。
1971年 札幌 オリンピック 記念 カクテル コンペティション 優勝を受賞しています。
別のレシピの物もありますよ~。
VFSH0477.jpg
今日のカクテルは「バカディアーノ」

レシピは
ホワイト・ラム        40ml
ガリアーノ          1tsp
グレナデン・シロップ     10ml
レモン・ジュース       10ml
をシェイク
カクテルグラスに注いだ後、マラスキーノチェリーを飾る。
でもないんでパス

甘口のカクテルです。
ほんのりとバニラの香りがします。
アルコールは強いですが飲みやすいですよ。

レシピによってはグレナデン・シロップが1/2tspもあり、こちらだと淡いピンク色になるみたいです。
因みにこのカクテル、1972年、第2回HBAカクテルコンペティションで優勝した若松誠志氏の作品。
バカルディーとガリアーノをあわせたネーミングだそうです。
2008.07.14 花椿
花椿

今日のカクテルは「花椿」

レシピは
ブランデー          4/6
クレーム・ド・フランボワーズ 1/6
クレーム・ド・カシス     1/6
ライム・ジュース       1tsp
をシェイク

甘目を抑えたカクテル。
大人の味ですね。
色合いは濃い赤でバーの薄暗い店内では栄えるかと。
アルコールは強いですが口当たりはいいですよ。
大人の女性向けですね。

名前から分かるとおり、日本生まれのカクテルです。
資生堂パーラーのバー・ロオジエで、1975年に上田氏が始めて作ったオリジナルカクテルです。
春を彩る花椿をそのままイメージしたそうで、女性に人気だそうですよ。
2008.07.11 紫水晶
紫水晶

今日のカクテルは「紫水晶」

レシピは
ドライ・ジン       3/6
ウオッカ         2/6
バイオレット・リキュール 1/6
をミキシンググラスでかき混ぜる
カクテルグラスに注いだ後、ミントチェリーを飾る
でもないんでパス。

薄紫の綺麗なカクテル。
アルコールは強いですが、少し甘めで飲みやすい。
「ユニオン・ジャック」よりは飲みやすいかなぁ~。
ウオッカが入っているせいか、ジンの後味が薄くなってます。
あと2月生まれの人に勧めるのもいいかも!

因みにこのカクテル、結構古い。
1964年 東京オリンピック記念 サントリーカクテルコンペティションジンの部 優勝
薄田恒氏の創作です。
ミッドナイト・モーメント

今日のカクテルは「ミッドナイト・モーメント」

レシピは
ブランデー         25ml
ティフィン         15ml
オレンジ・キュラソー     5ml
ホワイト・ミント・リキュール 5ml
レモン・ジュース      10ml
をグラスに入れてかき混ぜる。
ジンジャーエールを注ぐ。
レモンの皮、ハート型にカットしたオレンジピール、マラスキーノチェリー、ミントの葉をカクテルピンに付けてグラスの縁に飾る。
でもないんでパス。

あ、複雑な味だがうみゃい。
ジンジャーエールを入れたからか、ティフィンの味がしない。
ミントの清涼感と炭酸が合いますね。
これも夏向きのカクテルです。
ジンジャーエールを入れないのもいいかもね。

ちなみにこのカクテル、岩本龍一さんの作品
1999年第5回YOKOHAMAカクテル倶楽部カクテルコンペティションロング部門銀賞
レディ・ビー・グッド

今日のカクテルは「レディ・ビー・グッド」

レシピは
ブランデー          1/2
ホワイト・ミント・リキュール 1/4
スィート・ベルモット     1/4
をシェイク

清涼感のある味わいです。
ベルモットの薬っぽさがミントで消えていますね。
ミントとベルモットというくせのある味わいがうまく交わっていますが、好みは分かれるかなぁ~。
もちろんアルコールは強いですよ。

因みに「レディ・ビー・グッド」という名の競走馬が居ます。
やはりカクテルの名前から取ったそうですよ。
親がお酒の名前だそうです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。