上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホワイト・ウイッチ
今日のカクテルは「ホワイト・ウイッチ」

レシピは
ホワイト・ラム       30ml
コアントロー        15ml
ホワイト・カカオリキュール 15ml
レモン・ジュース      15ml
ソーダ           適量
ソーダ以外の材料をシェイク
グラスに注いだ後ソーダを注ぐ。
ミントの葉を飾るんだがないんでパス

うん、カルピスみたいな味。
なんか不思議な感じだなぁ~
カカオとレモンの組み合わせってないよね。
まずくはないんだが、微妙微妙。
好みが分かれますね。
もっと甘ければ好みかも。
スポンサーサイト
トップバリュ バーリアルラガービール
第壱拾語段は「トップバリュ バーリアルラガービール」
イオンのPBですよ。
原産国は韓国ですが。

飲みやすいビールですな。
薄く感じなくもないが…
コロナのようなライトなビールです。
ピルスナー系かなぁ~
どっしりしたビールがお好みの方には物足りないかも。
158円でこれならまぁいいか。
第3のビールとどっちがおいしいかなぁ~
常陸野ネストビール
第壱拾四弾は「常陸野ネストビール」(日本)
http://www.kodawari.cc/?jp_home/products/nestbeer.html
茨城県のビールです。
フクロウが可愛いですね。

飲んだのはペールエール
ほんのりとした甘さと苦味があるフルーティーなビール
昔ながらの製法で作られているそうです。
こういうビールもいいですねぇ~
今度はバインツェンを飲んでみたいです。
ペドロ・コリンズ
今日のカクテルは「ペドロ・コリンズ」

レシピは
ダーク・ラム       60ml
レモン・ジュース     15ml
シュガーシロップ     1tsp
ソーダ          適量
ソーダ以外の材料をシェイク
氷の入ったグラスに注ぎ、ソーダを満たす。
レモンスライス、マラスキーノチェリー を飾る
でもないんでパス

あ、意外と飲みやすい。
ラムが60も入っているんですが、アルコールの強さを感じません。
これもさっぱり系のカクテルですね。
夏場にちょうどいい。
サイトによってはホワイトラムを使うところもあるみたい。
基本的な味は変わらないか…
2011.08.11 箕面ビール
箕面ビール
第壱参弾は「箕面ビール」(日本)
大阪の箕面のビールです。
http://www.minoh-beer.jp/
何種類かあるのですが、今回はヴァインツェンをかいましたよ。

ほんのりと甘さのあるビール。
瓶で発行させているのか少し濁りがありますが、気になるほどではないですね。
苦味も少なく、飲みやすいですよ。

都内でも飲めるところ多いんだな。
日本ビールばかりとか言わないでね。
ダーキー・ハイボール
今日のカクテルは「ダーキー・ハイボール」

レシピは
ホワイト・ラム      60ml
レモン・ジュース     1tsp
シュガー・シロップ    1tsp
オレンジ・リキュール   1dsh
ソーダ          適量
ソーダ以外の材料をシェイク
氷の入ったグラスに注ぎ、ソーダを満たす

ほんのりとした甘さのあるカクテル。
ソーダが多すぎたか、ちょっと薄い。
夏場の1杯目にはちょうどいいかな。
レモンの味わいがないのが残念。
レモンは最後に絞った方がいいかも。
むずかしいね。
スマイル・アリス
今日のカクテルは「スマイル・アリス」

レシピは
ドライ・ジン     1 1/2oz
ホワイト・キュラソー  1/2oz
ライム・ジュース    1oz
ソーダ         適量
ソーダ以外の材料をシェイク。
グラスに注ぎソーダで満たす。
オレンジ皮をホーセズネックスタイルに飾る
でもないのでパス

うん、うみゃい。
てかジンライムとあんまり変わんないんですけど。
オレンジ風味があると言えばあるか…
微妙微妙。
好み次第ですなぁ~
でもこの季節にはぴったりです。
ジン・アンド・シン
今日のカクテルは「ジン・アンド・シン」

レシピは
ドライ・ジン       4/5
レモン・ジュース     1tsp
オレンジ・ジュース    1tsp
グレナデン・シロップ   1dsh
をステア。

簡単ですよね。
アルコールは強いですが、さっぱりしていてこの季節にはちょうどいいです。
個人的にはもっと甘くてもいいかな。
グレナデンを多く入れればいいのか??
大人なカクテルです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。